しみ、くすみ 紫根化粧水美容と漢方対策

「洗顔」その日の汚れはその日のうちに

漢方家ファインエンドー薬局

043-462-3226

営業時間9:00~19:00
定休日:毎週日曜日

しみ、くすみ 紫根化粧水美容と漢方対策

肌から分泌された皮脂が紫外線などの影響で酸化して過酸化脂質となり、これにメイクやほこりが混ざって肌を刺激すると、角質が肥厚し透明感が失われます。
 
紫根美容法・爽肌精を使って、しみ、くすみ肌の簡単漢方的お手入れ法をご紹介します。

 

「洗顔」その日の汚れはその日のうちに

手のひらで充分泡立てる
片方の手のひらのくぼみに、洗顔フォームとぬるま湯をとり、もう片方の指でホイップするようによく泡立てます。泡立てネットを利用するとよりクリーミーな泡を作ることができます。
 
汚れのひどいところから、やさしく泡をころがすように汚れを泡で包み込んでゆきます。


 

2度洗い 軽く洗い流したら、もう一度、1度目より少な目の洗顔フォームで全体を軽く洗います。


 

すすぎは充分に 洗い残しは、シミのもと。 髪の生え際、耳の下、あごの裏などは、意識してすすぐようにしましょう。


 

ハードメイクはクレンジング クレンジングクリームやクレンジングジェルなどでメイクを浮き上がらせて取り除いてください。 クレンジングを用いた後は一度手を石鹸で洗いましょう。

 

ピーリング

代謝の停滞によって無駄な角質がこびりついているとごわつきやすく、くすみの原因となります。この角質を取り除く方法です。こすり過ぎに注意しながらやさしくマッサージしてください。紫根美容法のピールジェルなら肌を傷つける心配がありません。

1週間に2~3回行うと、肌の透明感が甦るでしょう。

美白効果のある化粧シリーズでお手入れを

こすりすぎは禁物

 
化粧水(ハイシルバーローション)でパッティングした後、手のひらでしっかり肌に浸透させる。
手のひらでつける場合は、手のひらに化粧水をとり馴染ませる操作を3回繰り返して行う。
 

 
美容液(ローヤルハイピンク)を軽くマッサージするように馴染ませる。
リンパの流れに沿って、手のひらで肌に浸透させ、耳の前で指圧。
表情がゆがむほど強くマッサージしないこと

ダブルパック

 
コットンにハイシルバーローションとローヤルハイピンクを染み込ませて気になる部分に10分ほどパックする

体の内側から

漢方生薬など

当帰(とうき):せり科の植物。血液に栄養を与え(養血)、血流を良く(活血)する働きがあります。その結果、皮膚細胞は豊かな栄養によって育まれ、潤いのある美しい肌となります。更年期や生理の不快症状など女性のトラブルに利用される漢方薬には必ずといっていいほど配合されている生薬です。
 
更年期ごろに、血流悪化やストレス、新陳代謝の低下により、頬にしみが現われる人が多くなります。当帰を含む漢方で気血の流れを良くしておくと、気分も体調もお肌も快適に過ごせます。
「逍遥丸」「婦宝当帰膠」などがおすすめ。

ビタミン

・ビタミンA:皮膚や粘膜の再生を促し、強化します 沙棘油

・ビタミンC:色素沈着の予防と回復
・ビタミンB:肌のなめらかさや皮脂分泌のバランスをよくします。