ストレスで妊娠しづらくなる?

漢方的発想でストレス解消

漢方家ファインエンドー薬局

043-462-3226

営業時間9:00~19:00
定休日:毎週日曜日

ストレスで妊娠しづらくなる?

漢方的発想でストレス解消

「いったい私の体はなにが足りなくて子供ができないんだろうと考えるけど、世界をみると、食べ物が足りない地域のほうが多産で多すぎる子供の餓死問題で苦しんでたりしますよね。何が違ってるんでしょうか?」

いろんなことが考えられるのですが、その答えと対策を考える根源となるのはおそらく『自然とともに暮らしているか』だろうと思います。
 

自然の流れとずれることがストレス | 宇宙の周期とともに暮らす | 強い気持ちで | お問い合わせ

 

自然の流れとずれることも体にとって負担になる

私たちの生活は一見豊かそうだけど、昼夜の時間がずれても気にしないし、食べ物も季節を無視することが多いし、加工食品を使うことも多い。これから寝ようとする前にたくさん食べたり飲んだりする。外は暑いのに冷房の効きすぎで体が冷え切っていたりする・・・このように自然の流れとずれて体内時計が狂うことは体にとって強いストレスになるのではないでしょうか。
 
なにかと情報も多すぎて収拾がつかず、あーじゃないか、こーじゃないかとむやみに欲求も膨らみ、いつのまにか頭の中は緊張で一杯になっている。絶えず興奮状態で落ち着かない。

そんな諸々のストレスのせいで「自然の営み」である生殖活動という本能がおるすになっているのかもしれません。
セックスレスも増えています。もちろん二人に愛情がないわけではないでしょうが、セックスは妊娠するための義務的な行為と化していたりします。

宇宙の周期とともに暮らす

仕事の都合とか、こうあらねばならないという人生の予定とか、そんな焦りを捨てて自分を解放することって大切だと思います。そしてふだんの生活を見直してほしいのです。睡眠とか食事とか、当たり前と思っていることがちゃんと自然となじんでいるかどうかを。
 
体内時計というのがあって、人間の場合、明るい時間帯は外で活動するためのエネルギーが盛んに供給され外界からの異物を防御する機能も高くなります。
暗い夜は昼間にたまった老廃物などを掃除して体を再生し生命維持に大切な作業が行われます。成長ホルモンも夜にたくさん分泌されます。すべて地球の自転、宇宙の周期にそって体の時を紡いでいるのです。
そして季節があります。今は何でも食べられますが、本来、季節ごとに食べられる食物は異なるはずです。

強い気持ちで

何をやってもたぶんダメなんだ・・・と思い詰めないことです。あなたが努力しているなにもかもは、あなたの強い気持ちがあればどんどん願う形になってくれると思うのです。
 
当薬局で多くの方々の不妊症や生理不順の漢方対策を行っていて「ああ、もうそろそろかな・・・」とふっと思うことがあります。それは勘に過ぎないけど、頑なでなく緊張せず素直に前向きに、心と体が暮らしているなと感じられるときでしょうか。
 
だから、せめてここ(当薬局)に来ていただいたときくらいは、リラックスしていろんなことを自由に話して、凝り固まった心と体をほぐしてほしいと思います。
そしたら、服用していただいている漢方薬の効果もぐんとアップすると思うから。
もちろんストレス対策の漢方薬もありますよ。